« ゆたか食堂 | トップページ | 梅林餃子 [再] »

2006年9月25日

宮川

うな丼

今更ではあるが、今年は土用の丑の日に鰻を食べなかったなと思い出した。
2ヶ月ほど遅れたが、鰻を食べに三田側へ。

宮川は第一京浜国道沿いの鰻屋さん。
うな丼(950円)を食べる。
タレの味は控えめ、鰻の身はなかなか柔らかい。
肝吸いではないのは残念だが、値段も安いし仕方ないだろう。

ちなみに本来、鰻の旬は冬。
江戸時代に客が入らなくて困っていた鰻屋から相談を受けた平賀源内が
「本日、土用の丑の日」という看板を鰻屋に掲げたところ、
町の人達は高名な平賀源内先生が言うなら土用の丑の日には鰻を食べるものなのだろうといって、
鰻屋に行列をつくった、というのは有名な話。

宮川
東京都港区芝5-32-10

|

« ゆたか食堂 | トップページ | 梅林餃子 [再] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4658/12034943

この記事へのトラックバック一覧です: 宮川:

» 土用の丑なのでうな丼を食べてみた [自転車散策]
本日は土用の丑の日なので、うな丼を食べてみました・・・。 入ったお店は田町の駅... [続きを読む]

受信: 2007年8月24日 13:02

« ゆたか食堂 | トップページ | 梅林餃子 [再] »