« 梅林餃子 [再] | トップページ | ヒマラヤン シェルパ »

2006年10月25日

さくら寿司

オムレツライス

外出ついでにプラプラと探索。霞橋を渡って直進する。
お店はなさそうなので引き返そうと思った矢先に道端に怪しい店を発見した。

さくら寿司という暖簾を見て、今日は寿司にするかと近づいてみると、
ショーウインドウにはなぜかカツ丼、カツカレー、トンカツライス、そしてオムライスの写真が飾ってある。
これは入ってみるしかないだろう。

暖簾をくぐると意外にも広い店内、そしてほぼ満席の客。
メニューにはもちろん普通のにぎりもあるが、ほとんどの人が食べているのはトンカツやオムライスなどおよそ寿司屋とは思えないメニューばかり。

一瞬にぎりも迷ったが、郷に入っては郷に従え、オムレツライス(650円)を食べる。
出てきたのはなんとも昔懐かしい卵に包まれたケチャップライス。

松月に通じるところもあるこのお店。
もうちょっと近ければ間違いなく殿堂入りなのだが、この距離はなかなか通えない。

さくら寿司
東京都港区芝浦2-15-19

|

« 梅林餃子 [再] | トップページ | ヒマラヤン シェルパ »

コメント

いつも楽しく拝見いたしております。芝浦に勤務するOLです。
私も「さくら寿司」さんは気になってたんですよ~。
でもどうも入りづらくて、、、そうか~流行ってるお店なんですね!
オムライスも昔なつかしいタイプっぽいですね~。
今後とも楽しいレポ、楽しみにしてますね~!

投稿: タウリン | 2006年10月27日 13:25

タウリンさん、はじめまして。
何度かブログを拝見したことがあります。

さくら寿司は確かに入りづらいですね。
私も一瞬躊躇しました。
しかし、1回経験すると不思議な魅力に取り付かれます。
ぜひ機会があったら訪問してみてくださいね。

投稿: almond | 2006年10月27日 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4658/12431203

この記事へのトラックバック一覧です: さくら寿司:

« 梅林餃子 [再] | トップページ | ヒマラヤン シェルパ »